주요 기사 바로가기

<女子W杯>日本、スイスに1-0で初戦飾る

ⓒ 中央日報日本語版2015.06.09 15:52
0
日本が女子ワールドカップ(W杯)の初戦、対スイス戦で勝利を収めた。

日本は9日(日本時間)、カナダ・バンクーバーで開かれた2015国際サッカー連盟(FIFA)女子W杯C組第1戦を1-0の勝利で飾った。

日本は前半29分、安藤がペナルティエリアを突破する過程で相手GKのタルマンと衝突後に倒れ、主審はペナルティキックを宣言した。ペナルティーキックにキッカーとして登場した宮間は落ち着いてこれを成功させた。日本はその後のスイスの反撃もしっかりと防ぎ、リードを譲らなかった。

これに先立って行われたカメルーン(53位)とエクアドル(48位)の試合ではカメルーンが6-0で完勝し、日本はゴール得失点で遅れをとり組2位の発進となった。日本は13日にカメルーンと、スイスはエクアドルとそれぞれ第2戦を戦う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP