주요 기사 바로가기

日本馬術連盟、MERSの影響で選手団の韓国派遣を延期

ⓒ 中央日報日本語版2015.06.09 10:27
0
日本馬術連盟が中東呼吸器症候群(MERS)拡散の影響を考慮して韓国への選手団派遣を延期することにしたと時事通信が8日、報じた。

日本馬術連盟は今月13~14日、ソウルで開かれる予定だった韓日馬術大会に中学生以上の選手と役員の約30人を派遣する予定だった。しかし、韓国でMERS感染への懸念があるため派遣の延期を決めたと同メディアは伝えた。

これと関連し、大韓乗馬協会はMERSの影響を鑑みてひとまず大会を延期し、再開催に関しては改めて告知すると明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP