주요 기사 바로가기

JYJパク・ユチョン出演『匂いを見る少女』最終回…視聴率1位で有終の美

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.05.22 15:39
0
ドラマ『匂いを見る少女』(原題)が最終回で視聴率1位を記録して有終の美を収めた。

22日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、前日放送されたSBS(ソウル放送)の水木ドラマ『匂いを見る少女』最終回の視聴率は10.8%(1日全国基準)を記録した。

これは今月20日の放送で記録した9.6%より1.2%ポイント上昇した数値で、同時間帯で最も高い視聴率だ。

同日の放送では、チェ・ムガク(パク・ユチョン扮)がオ・チョリム(シン・セギョン扮)を救ったのに続き、クォン・ジェヒ(ナム・グンミン扮)の死が放送された。

クォン・ジェヒはチェ・ムガクにテレビ電話をかけてオ・チョリムの生死を確認させて新居に来るように言った。だが、これはトリックだった。チェ・ムガクの新居と同じインテリアのモデルハウスで電話をかけていたのだった。

チェ・ムガクは彼が指定した時刻に家に入り、クォン・ジェヒは爆弾がさく烈するのを見届けてオ・チョリムの元に行った。クォン・ジェヒはオ・チョリムを窒息させようと近づいたが、その瞬間チェ・ムガクが背後から登場してこれを阻止した。クォン・ジェヒは刃物でチェ・ムガクを刺して逃げた。これを追いかけ、チェ・ムガクがクォン・ジェヒに手錠をかけようとした時、クォン・ジェヒはチェ・ムガクを攻撃し勢い余って屋上から墜落した。

オ・チョリムとチェ・ムガクのその後の幸せな結婚生活の様子が最後に描かれ、美しいハッピーエンドで幕を閉じた。

一方、視聴率ではMBC(文化放送)『メンドロント』は6.7%、KBS(韓国放送公社)第2テレビ『覆面検事』は5.4%を記録した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    JYJパク・ユチョン出演『匂いを見る少女』最終回…視聴率1位で有終の美

    2015.05.22 15:39
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『匂いを見る少女』(写真=SBSキャプチャー)
    TOP