주요 기사 바로가기

歌手PSYとチャン・スウォン、銃器乱射現場にいたが「無事」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.05.13 15:36
0
歌手のPSY(サイ)とチャン・スウォンが予備軍銃器乱射事件の現場にいたが、いずれも負傷などはなく無事だと伝えられた。

13日、PSYの所属事務所YGエンターテインメント側は「PSYが今日、銃器乱射事件が発生した予備軍訓練場で訓練を受けていた。PSYは午後に日程があるため軍当局の協力で午前に早退して帰宅していた状態」として「事件が発生した当時は現場にいなかった」と説明した。

チャン・スウォン側関係者も韓国日刊スポーツに「チャン・スウォンも今日、内谷洞(ネゴクドン)にある予備軍訓練所で訓練を受けていた。すぐそばの教場から突然騒々しい銃声が聞こえて何事かと思ったが、銃器乱射事件が起きていた」と伝えた。この関係者によればチャン・スウォンもやはりケガなどはなく無事に帰宅した。

この日ソウル松坡(ソンパ)の江東(カンドン)52師団予備軍訓練場で銃器乱射事件が発生して1人が死亡し4人が負傷した。陸軍関係者は「今日午前10時44分頃、訓練場で予備軍1人が銃を乱射して4人が負傷した。銃器を乱射した予備軍は自ら命を絶ったことが把握された」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手PSYとチャン・スウォン、銃器乱射現場にいたが「無事」

    2015.05.13 15:36
    뉴스 메뉴 보기
    歌手のPSY(左)とチャン・スウォン
    TOP