주요 기사 바로가기

韓国、国土面積18平方キロメートル拡大…干拓地が増加要因

ⓒ 中央日報日本語版2015.05.08 14:22
0
韓国の面積が昨年18平方キロメートル広くなったことが分かった。

8日、国土交通部が発刊した「2015年地籍統計年譜」を見ると、地籍公簿に登録された国土面積は10万284平方キロメートルで1年間に18平方キロメートル拡大した。

主な要因は産業用地を確保するために干拓地が新規登録されたことが挙げられる。過去1年間、忠清南道(チュンチョンナムド)石門(ソクモン)国家産業団地や麗水(ヨス)国家産業団地用地、仁川(インチョン)経済自由区域6・8工区と浚渫土埋立地、京仁(キョンイン)アラベッキル物流団地などが新たに造成されて国土面積に含まれた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP