주요 기사 바로가기

日本GW・中国メーデー期間の訪韓観光客展望は「曇り」

ⓒ 中央日報日本語版2015.04.23 11:27
0
韓国観光公社は22日、日本のゴールデンウイーク(GW)と中国のメーデー連休期間に日中観光客17万人余りが訪韓するものと見込んだ。

韓国観光公社が日本の航空会社や旅行会社などの予約現況から予測したGW期間中の訪問観光客数は約7万3000人だ。訪韓日本人は2012年9月から減少傾向に転じ、今年も2けた減少が続いている。

30日から5月4日まで続く中国のメーデー連休には約10万人が訪韓するものと韓国観光公社は予想している。過去3年間、訪韓中国人の数が大きな伸びを示していたが、今年3月22%、4月10~15%の増加と成長が鈍化する様相を帯びている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP