주요 기사 바로가기

『匂いを見る少女』パク・ユチョンとシン・セギョン、自撮り棒で親しげショット

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.04.22 17:06
0
ドラマ『匂いを見る少女』のパク・ユチョン、シン・セギョンカップルの自撮り棒(セルカ棒)熱戦が話題だ。自撮り棒1本で春風を起こす2人の親密ぶりがロマンスの雰囲気を盛り上げている。

SBS(ソウル放送)水木ドラマスペシャル『匂いを見る少女』は、“ムリム”カップルのチェ・ムガク(パク・ユチョン)とオ・チョリム(シン・セギョン)のスチールカットを公開した。

22日に放送される『匂いを見る少女』第7話では、無感覚刑事のチェ・ムガクと超感覚少女オ・チョリムが戦略的提携(?)を結んで事件を解決していく姿が描かれる。

最近、仁川(インチョン)のチャイナタウンで一緒にセルフ写真を撮ってデートを楽しんだ“ムリム”カップルのパク・ユチョン、シン・セギョン。事件の端緒を追うため自撮り棒を使わなければならなかったが、これをきっかけに一層近づく2人の姿が含まれている。パク・ユチョンのあごをつかんでいたずらをするシン・セギョンの姿は、仲睦まじい雰囲気のロマンスを提供している。

“ムリム”カップル全盛時代を予告した2人は「ますます興味が増している『匂いを見る少女』への関心と愛情に力が出る」と感謝の気持ちを伝えながら「より一層きわどくなるミステリー事件と甘いメローの“二兎”を同時につかまえながら視聴者の方々に笑いと感動をプレゼントしたい」という抱負を明らかにした。

『匂いを見る少女』は毎週水・木曜日の午後10時から放送されている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    『匂いを見る少女』パク・ユチョンとシン・セギョン、自撮り棒で親しげショット

    2015.04.22 17:06
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマスペシャル『匂いを見る少女』(写真=SBS)
    TOP