주요 기사 바로가기

「仁川空港鉄道プラス9号線」で楽しむ韓流名所「SMタウンCOEXアティウム」

ⓒ 中央日報日本語版2015.04.13 10:14
0
ソウル三成洞(サムソンドン)のCOEX(コエックス)に開館した「SMタウンCOEXアティウム」が韓流名所として人気を呼んでいる。

1月14日に開館した「SMタウンCOEXアティウム」は、地下鉄9号線の延長開通で空港からのアクセシビリティが良くなったが、仁川(インチョン)空港鉄道の金浦(キンポ)空港駅から9号線を利用すれば快適に行ける。

特に金浦空港駅は、空港鉄道で降りればすぐ前にCOEXなどがある江南(カンナム)行きの9号線列車に乗ることができて非常に便利だ。

「SMタウンCOEXアティウム」の建物には、SMエンターテインメントのすべてのコンテンツが集約されている。東方神起・EXO・少女時代・SHINee・f(x)などSM所属歌手のキャラクターショップやスタジオ、ホログラムミュージカル、コンサート空間などがあり、これらスターの全てを一度に知ることができる。

1階ロビーを通り過ぎて2階に上がればSM所属歌手のアルバム・写真・ステッカー・ハガキ・ティーシャツなど各種商品が買えるフロアになっている。

3階にある「SMTOWN STUDIO」は実際のアーティストになってみることができる特別な空間だ。プロモーションビデオ、グラビア、歌など希望のプログラムを実際のスタッフらと共に体験できる。4階には休憩場所として「SMタウン・ライブラリーカフェ」がある。コーヒーなどの飲み物とともにSM所属の歌手をモチーフにしたEXOケーキ、少女時代アイスクリームなどが販売されており歌手のアルバムが展示されている。

5階と6階にある「SM COEXアティウム」には、最も自信を持って前面に出したホログラム公演会場「SMアートシアター」が用意されている。スターが本当に目の前に迫ってくるように繰り広げられるホログラムコンサートやホログラムミュージカルは、実際の公演を見るように実感できる。特に観客のうち80%以上が日本・中国の観客で、このホログラムミュージカルを観るために日帰りで韓国を訪れる日本人観客も多いという。

◆行き方:仁川空港鉄道の金浦空港駅~9号線~奉恩寺(ボンウンサ)駅。特に9号線は主要駅だけに停車する急行列車(express train)があり、この急行列車に乗れば奉恩寺駅までより早く行ける。仁川空港鉄道と9号線急行列車を乗り継げば、仁川空港からSMCOEXアティウムがあるCOEX近隣の奉恩寺駅まで1時間10分(仁川空港~金浦空港36分、金浦空港~奉恩寺駅35分)。

一方、9号線の奉恩寺駅からCOEXまでの連結通路の建設がまだ終わっておらず、COEXに行くには奉恩寺駅1番・6番出口から出て横断歩道を利用しなければならない(6月末に工事が終われば7番出口からそのままCOEXにつながる)。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「仁川空港鉄道プラス9号線」で楽しむ韓流名所「SMタウンCOEXアティウム」

    2015.04.13 10:14
    뉴스 메뉴 보기
    ソウル三成洞(サムソンドン)のCOEXに開館した「SMタウンCOEXアティウム」。仁川(インチョン)空港鉄道の金浦(キンポ)空港駅から9号線を利用すれば便利に行ける。
    TOP