주요 기사 바로가기

安倍首相、過去初めての米国上下院合同演説…韓国メディア、歴史言及に注目

ⓒ 中央日報日本語版2015.03.27 13:23
0
安倍晋三首相が来月29日、過去初めて米国上下院で合同演説を行うことになった。

ジョン・ベイナー米国下院議長は26日(現地時間)、声明を通じて「来月29日に米国上下院で合同演説をしてほしいとして安倍首相を招いた」と明らかにした。

ベイナー議長は「米国が日本との協力を持続的に強化する中で、安倍首相が議会を訪問することを歓迎する」とし「安倍首相の演説は、米国人が最も近い同盟国から経済・安保協力拡大案を聞ける機会を提供するだろう」としながら「ここには市場開放や自由貿易を通した経済成長を促進するための協力の方向性が盛り込まれるだろう」と伝えた。

ベイナー議長は続いて「安倍首相は米国上下院合同演説を行う初めての日本指導者になる」としながら「われわれはこのような歴史的イベントを主催することを誇らしく思う」と伝えた。

これと関連し、韓国メディアは安倍首相が今回の演説で第2次世界大戦当時に韓国や中国などにおける戦争犯罪等に対しての内容を含めるか注目されると報じた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    安倍首相、過去初めての米国上下院合同演説…韓国メディア、歴史言及に注目

    2015.03.27 13:23
    뉴스 메뉴 보기
    安倍晋三首相
    TOP