주요 기사 바로가기

日本、情報収集衛星を26日打ち上げ…H2Aロケット成功率96.3%

ⓒ 中央日報日本語版2015.03.25 17:19
0
日本政府が情報収集衛星「光学5号機」を搭載したH2Aロケット28号を26日午前10時21分、鹿児島県種子島宇宙センターから打ち上げる。日本メディアが25日、報じた。

読売新聞など日本メディアによると、光学5号機は設計上の寿命を迎えた光学3号機の後継機で、撮影性能の向上で従来より小さな物や繊かい動きを識別することができる。

日本のH2Aロケットは最近21回の打ち上げが順調に行われており、その成功率は96.3%に達する。

日本は昨年5月24日には地球観測衛星「だいち2号」、10月7日に気象衛星「ひまわり8号」、12月3日小惑星探査機「はやぶさ2」を打ち上げ、先月1日には情報収集衛星レーダー予備機を打ち上げている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP