주요 기사 바로가기

元KARA知英出演の日本映画がボックスオフィス1位…「セクシー演技研究した」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.03.25 15:14
0
KARAの元メンバー、知英(ジヨン、21)が出演している映画『暗殺教室』が日本ボックスオフィス1位に入る勢いを見せた。

日本映画メディアによると、知英が出演した映画『暗殺教室』は21日、22日の2日間で35万人の観客を動員してボックスオフィス1位に登場した。

知英は前所属事務所DSPメディアとの契約終了後、日本に進出し俳優として変身して各種ドラマに出演するなど縦横無尽に活躍している。

知英は日本で発行部数1000万部を超える人気漫画を原作にした映画『暗殺教室』で外国語教師として雇用された暗殺者に扮した。知英は美貌とおしゃべりが自慢の親しみやすい先生だが、本当の正体は暗殺者であるイリーナ・イェラビッチ(ビッチ先生)役を演じた。

知英はこれに先立ち、日本オリコンスタイルとのインタビューで役柄について紹介した。知英は「実は(セクシーは)苦手なんです。でも、すごく研究しました。脚の組み方や声も、どうすればセクシーに見えるだろう? って。普段の自分とはかけ離れています」と伝えた。

一方、同映画には日本の人気アイドルHey! Say! JUMPの山田涼介が主役を演じて話題になっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元KARA知英出演の日本映画がボックスオフィス1位…「セクシー演技研究した」

    2015.03.25 15:14
    뉴스 메뉴 보기
    KARAの元メンバー、知英(ジヨン、21)
    TOP