주요 기사 바로가기

朴大統領、リー・クアンユー元首相の国葬に参列

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.03.24 09:32
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領が29日にシンガポールで開かれるリー・クアンユー(李光耀)元首相の国葬に参列すると青瓦台(チョンワデ、大統領府)が明らかにした。朴大統領が就任後、外国要人の葬儀に参列するのは初めてだ。

閔庚旭(ミン・ギョンウク)青瓦台報道官は23日午後、「朴大統領が29日午後2時、シンガポール国立大学で開催されるリー元首相の国葬に参列して、リー元首相の息子であるリー・シェンロン(李顕龍)現首相など遺族の慰労のためにシンガポールを訪問する予定」と話した。

シンガポール首相室は同日午前の声明で「リー元首相がシンガポール総合病院で安らかに目を閉じた」と発表した。92歳。先月5日から肺炎で入院していたリー元首相は、2008年から健康状態が悪化し、その後末梢神経障害などのさまざまな病気と闘ってきた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP