주요 기사 바로가기

<大リーグ>柳賢振が肩に痛み…開幕は故障者リスト?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.03.21 14:12
0
LAドジャースの柳賢振(リュ・ヒョンジン)がまた立ち止まった。

メジャーリーグホームページMLB.comは21日(日本時間)、「ドジャース先発の柳賢振が左肩に炎症治療注射を打った。シーズン開始までには準備が可能だと前向きに話している状況」と伝えた。

柳賢振は19日のオークランド戦に登板し、3イニングを投げた後、肩の痛みを訴えた。柳賢振は「昨年2回、肩を痛めたが、当時と比べる痛みは少ない状態」とし「不便さの程度を1-10で表せば4程度であり、それほど心配していない」と説明した。

柳賢振はひとまず3日間休んだ後、23日から練習を再開する。今季を控えて体の痛みを訴えたのは今回が2回目。柳賢振はスプリングキャンプで背中の痛みを訴え、ドジャースの投手では最も遅くオープン戦のマウンドに立った。

このためドジャースのマッティングリー監督は柳賢振の状態を慎重に見ている。マッティングリー監督は「シーズンを消化するためには支障なく安全にいかなければいけない。慎重でなければいけない」と話した。ホームページも「マッティングリー監督は柳賢振がシーズンを故障者リストから始める可能性もあるとみている」と伝えた。

柳賢振は「多くの準備をしてきたが残念だ。最初からまたやり直さなければいけない。しかしまだスプリングトレーニングが2週間も残っている。大したことはないと思う。3日間の休みなので、まだ多くの時間が残っている」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <大リーグ>柳賢振が肩に痛み…開幕は故障者リスト?

    2015.03.21 14:12
    뉴스 메뉴 보기
    柳賢振(リュ・ヒョンジン)
    TOP