주요 기사 바로가기

『星から来たあなた』に続き『ナイン』まで…米地上波から次々脱落

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.03.18 17:08
0
韓国ドラマの米国リメーク版を見るのはそれほど大変なことなのか。ドラマ『ナイン』と『星から来たあなた』はともに2015-2016シーズンの米国地上波編成から除外された。

最近、米国地上波放送局ABCとNBCが公開した2015-2016ラインナップを見ると、『ナイン』のリメーク版が外されている。これは『星から来たあなた』も同様だ。

『ナイン』は2013年からABCパイロットオーダーを待っていた。しかし来年までの約束はない状況になった。特に『ナイン』の版権は女優キム・ユンジンが紹介したことが分かり、当時注目された。

ABCとNBCが公開したラインナップに入っているドラマは25本程度だ。『ナイン』を放送したCJ E&Mスタッフは「米国は基本的にドラマ制作はそれほど速く行われないシステムだ。現地で年間企画されるドラマは300~500本程度だが、そのうち放映されるのは5%水準」とし「『ナイン』もパイロット放送が失敗したことでどうなるか誰にも分からない。依然として台本だけがある状態」と伝えた。

『ナイン』も『星から来たあなた』と同じように、ABC放送局からパイロットオーダーを受けた状態だった。パイロット版1話を先に制作する予定だったが、これさえも不可能になったということだ。

米国はドラマ制作システム上、パイロット版が先に放送された後にシーズン制に突入する。しかし、パイロット版が制作されたからといって正規編成が保証されるわけではない。そのため、多くのドラマはパイロット版の台本作業に総力を挙げる。長い時間がかかっても、修正を繰り返して一度来た放送チャンスを逃さないようにあらゆる努力を惜しまない。しかし、その機会をつかむのは容易なことではない。

一方、『ナイン』は主人公が20年前に遡ることができる9種類の神秘の香りを入手して繰り広げられる興味深い物語だ。韓国で旋風的な人気を呼んだが、盗作論争も起きていた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    『星から来たあなた』に続き『ナイン』まで…米地上波から次々脱落

    2015.03.18 17:08
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『ナイン』のポスター
    TOP