주요 기사 바로가기

BEAST、日本レーベル「BEAST MUSIC」発足…初シングル、いきなり1位

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.03.18 14:18
0
グループBEAST(ビースト)が日本現地で自分たちの名前を冠した独立レーベル「BEAST MUSIC」を立ち上げて本格的な活動に突入した。

BEASTは今月16日、東京で現地の報道機関および放送局を招いて記者会見を開き、日本デビュー5周年を迎えて独立レーベルの「BEAST MUSIC」の発足を伝えた。「BEAST MUSIC」は世界的に脚光を浴びている人気作曲家やプロデューサーラインとBEASTが緊密に協業していく日本における彼らの独自レーベルだ。チームのメインプロデューサーに位置する作曲チーム「グッドライフ」のヨン・ジュンヒョンがBEASTの音楽的方向性を提示していく。

日本に進出した韓流アーティストの中で、このように自分たちの名を冠した独立レーベルを立ち上げたのはBEASTが初めてだ。

BEASTは同レーベルから3月に新曲『ONE』のリリースを皮切りに、今年12月まで毎月1枚ずつ計10枚の新曲を連続発売することを決めている。日本市場におけるBEASTのユニーク性をより一層強固なものにしていく展望だ。また、5月には日本主要4都市である横浜、大阪、名古屋、福岡で大規模なファンミーティングを開催することも決定している。

17日午前にはiTunesから世界に向けて「BEAST MUSIC」の新曲第1弾『ONE』を発表した。これからも変わりなく「オンリーワン」の道を歩んでいきたいというBEASTの決意とメッセージが込められた曲だ。ヒップホップサウンドを基盤とした感覚的なビートと曲展開で一瞬で両耳を魅了するこの曲は、公開と同時に日本iTunesヒップホップチャートで1位、全ジャンル総合チャートで12位を達成した。

16日、日本現地でレーベル発足記者会見に登場したBEASTは「かんたんなことではないが、独立レーベルの設立を機に、日本ファンの皆さんにもっと近づける機会になればと思う。素敵な曲を発表していきたいという強い思いがある以上、きっとすばらしい経験になると思う」と伝えた。

BEASTは2014年11月、日本で4thシングル『キミはどう?』を発表してオリコンのデイリーシングルランキング首位に立ったことがある。今回の「BEAST MUSIC」レーベル発足で、ワンランク成長した彼らの活躍が期待されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BEAST、日本レーベル「BEAST MUSIC」発足…初シングル、いきなり1位

    2015.03.18 14:18
    뉴스 메뉴 보기
    BEAST
    TOP