주요 기사 바로가기

俳優チャン・グンソク「音楽的世界観の深まりを表現しようと猛練習」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.03.17 16:33
0
俳優チャン・グンソクがジャパンツアーの開始を知らせた。

チャン・グンソクは今月14、15日の2日間、ジャパンツアー「2015 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW 3」を本格的に開始し、大阪での初公演を成功裏に終えた。

モダンでナチュラルなファッションで舞台に登場したチャン・グンソクは、2時間余りの間フレンドリーな雰囲気で公演を盛り上げた。これまで華やかな演出でエネルギーあふれる公演を見せてきたチャン・グンソクは、アナログ的な感性で構成された舞台と選曲で観客に優しいヒーリングをプレゼントした。映像や照明、チャン・グンソクのライブが融合し、まるで1本の映画かミュージックビデオを見ているような壮観を演出した。

自らギター演奏をしながら歌ったり、ファンとのトークを自然に引き出したりする姿からは、ミュージシャンとして一層成長したチャン・グンソクの姿が見えた。これに、昨年のZeppツアーの時から舞台をともにしてきたバンドとの息の合った演奏で、一層完成度の高い舞台を誕生させることができた。

チャン・グンソクは「今までの公演にはストーリーがあり、プリンスが登場したとすれば、今回の『CRI SHOW3』では音楽が中心なって“ミュージシャン”チャン・グンソクの音楽的世界観の深まりを披露するために多くの練習と準備期間を経た。音楽で話ができる公演になればと願っている」と感想を明らかにした。

今回のツアーは、ホール公演が6都市(大阪・新潟・福岡・岡山・静岡・海道)12回、アリーナ公演が2都市(神戸・東京)4回の合計16公演。ホール公演はすでに全席完売となり、期待を集めている。次の公演は26、27日に新潟県民会館で開かれる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優チャン・グンソク「音楽的世界観の深まりを表現しようと猛練習」

    2015.03.17 16:33
    뉴스 메뉴 보기
    俳優チャン・グンソクのジャパンツアー「2015 JANG KEUN SUK THE CRI SHOW 3」大阪公演の様子。
    TOP