주요 기사 바로가기

<駐韓米大使襲撃>韓国政府「衝撃的、極めて遺憾」

ⓒ 中央日報日本語版2015.03.05 11:32
0
韓国政府は5日、マーク・リッパート駐韓米国大使に対する襲撃事件が発生したことに対し遺憾の意を表明した。

韓国外交部のノ・グァンイル報道官は5日午前11時の緊急会見で、「けさマーク・リッパート駐韓米国大使に対する加害行為が発生したことに対し、衝撃を禁じ得ず、これを非常に遺憾に思う」と明らかにした。

ノ報道官は続けて、「外交使節に対するこうした加害行為はいかなる理由でも容認することはできず、特に韓国の最も重要な同盟国である米国の大使に対し強行されたという点を深刻に受け止めている」と述べた。

ノ報道官は、「韓国政府は今回の事件の真相を徹底的に調査し、これに伴う措置を厳正に取っていくだろう。駐韓外交使節の身辺安全と外交公館および施設の安全を保護するためさらに万全を期していく予定だ」と付け加えた。

ノ報道官はまた、「リッパート大使の早急な回復を祈るとともに、家族に深い慰労の意を表明する」と述べた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP