주요 기사 바로가기

ソウル、暮らしやすい都市72位…アジアではシンガポールがトップ

ⓒ 中央日報日本語版2015.03.04 16:26
0
外国駐在員の暮らしやすい世界都市ランキングで、ソウルが72位に入ったことが調査された。

4日、世界的な経営コンサルティング会社「マーサー」が発表した「2015世界主要都市における駐在員の生活の質」の調査結果によると、ソウルは生活の質ランキングで昨年より2位上昇した72位だった。韓国都市のうちではソウルの他に釜山(プサン)が90位、天安(チョナン)が98位に入った。

今年1位は昨年と同じようにオーストリア・ウィーンが占め、スイス・チューリヒ、ニュージーランド・オークランド、ドイツ・ミュンヘン、カナダ・バンクーバーがその後に続いた。

アジアではシンガポールが26位で順位が最も高かったほか、東京(44位)、神戸(47位)、横浜(48)、大阪(58位)など日本の都市がアジア上位5位圏を占めた。

マーサーは毎年世界約400都市を対象に政治的安定性や犯罪率、経済環境、医療水準など39項目を比較・評価して生活の質としてランク付けをしている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP