주요 기사 바로가기

韓国の中高生が希望する職業1位は?

ⓒ 中央日報日本語版2015.02.22 11:15
0
韓国の中高生が最も希望する職業は教師であることがわかった。

韓国職業能力開発院は22日、「2014年学校進路教育実態調査資料」を通じ、昨年7月に質問に応じた全国の小中高生18万402人の希望職業を調査した結果、中高生男女と小学生女子が教師を最も希望する職業に選んだと明らかにした。

今回の調査には小学生7万3262人、中学生6万2203人、高校生4万4937人が応じた。このうち小学生は87.1%、中学生は68.4%、高校生は70.5%が希望する職業があると答えた。

希望する職業があると明らかにした生徒らのうち高校生男子は9.0%が、高校生女子は15.6%がそれぞれ教師と答え最も大きな割合を占めた。

高校生男子は以下、博士・科学者など研究員(5.0%)、会社員(4.5%)、警察官(4.2%)、CEOなど経営者(4.1%)、機械工学技術者・研究員(4.0%)などが続いた。女子生徒は教師に次いで芸能人(3.6%)を多く挙げ、博士・科学者など研究員(3.3%)、医師(3.3%)、警察官(2.9%)などの順となった、

中学生男子の希望職業は教師が8.9%で1位となり、医師(5.8%)、スポーツ選手(5.5%)、警察官(5.3%)、料理人(5.1%)などが続いた。中学生女子も教師が19.4%で最も多く、芸能人(7.4%)、医師(6.2%)、料理人(3.5%)、警察官(3.2%)などの順となった。

中高生女子は男子生徒の2倍ほどの割合で教師の人気が高かった。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP