주요 기사 바로가기

自民総務会長「安倍首相、慰安婦問題の解決に意欲」

ⓒ 中央日報日本語版2015.02.21 13:27
0
自民党の二階俊博総務会長が、安倍晋三首相も日本軍慰安婦問題の解決に意欲を持っていると明らかにした。

東京新聞を引用した20日の聯合ニュースによると、二階総務会長はこの日の記者会見で、17日に安倍首相に朴槿恵(パク・クネ)大統領との会談結果を報告したと述べ、「首相と我々の考えには距離があるわけでも乖離があるわけでもない」と話した。

慰安婦問題については「早く解決すべきで、政治決断も必要だ」と伝え、安倍首相は「いろいろなことを重ねて解決に努力した」と述べたと、聯合ニュースは伝えた。

二階総務会長は13日、朴大統領を表敬訪問し、安倍首相の親書を伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP