주요 기사 바로가기

独島ニュース第2弾のティーザー映像が公開

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.02.17 08:59
0
独立記念館「独島(ドクト、日本名・竹島)学校」の校長である誠信(ソンシン)女子大の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授と広報大使を務めている俳優のチョ・ジェヒョンが共同制作した「独島ニュース-第2弾」のティーザー動画が16日、YouTube(ユーチューブ)に公開されて関心を集めている。

「独島ニュース」は日本の独島領有権主張に対抗してその都度反論する「映像プロジェクト」で、徐教授が企画して俳優チョ・ジェヒョンが出演する形で制作している。特に今回の「独島ニュース-第2弾」では、最近放映中のドラマ『パンチ』(原題」のイ・テジュン検察総長(チョ・ジェヒョン扮)の声で「童話の本を使ってふざけたことをするな!」と、日本政府に直球を投げている。

徐教授は「日本の独島関連の偽りの主張にもう少し愉快に対応したかった。独島の真実をもっと面白く伝えられれば、そのぶんネットユーザーにもっとうまく伝えられるためだ」と伝えた。

一方、今回の完成映像は、今月22日の日本の「竹島の日」行事に対抗して公開される予定で、今後は英語や日本語など多国語に翻訳されて全世界に発信される計画だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP