주요 기사 바로가기

5日ぶりにまた1人…慰安婦被害者女性が亡くなる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.02.03 08:22
0
先月26日に生涯を閉じた日本軍慰安婦被害者の故ファン・ソンスンさんに続いて、また1人の慰安婦被害女性が亡くなった。

韓国挺身隊問題対策協議会は慰安婦被害者Aさんが先月31日、ある病院で持病により亡くなっていたことを公表した。ファンさんが亡くなって5日目のことだ。今年だけでもすでに2人の日本軍慰安婦被害女性が日本政府の謝罪を受けられないまま息を引き取った。

協議会側は「生前、亡くなった女性とその遺族が被害事実が公開されることを望んでいなかったため名前などの個人情報は明らかにしない」と説明した。故人と遺族の希望により、Aさんの葬儀は非公開で行われる方針だ。Aさんの死亡により、政府に登録された慰安婦被害者238人のうち生存者は53人に減った。協議会側は「一日も早く日本軍慰安婦問題が解決し、それほど時間の残っていない被害者が真の解放を迎えられるように共にがんばってほしい」と訴えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP