주요 기사 바로가기

俳優チソン、ドラマで7重人格を完ぺき熱演…その秘訣は?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.01.29 16:56
0
俳優チソンがドラマ『Kill me,Heal me』で完ぺきな7重人格の演技を披露して視聴者から人気を得ている。

チソンはMBC(文化放送)の水木ドラマ『Kill me,Heal me』で、子供の頃に受けた心の傷で7人の人格を持って生きていくチャ・ドヒョン役を熱演している。チャ・ドヒョンは、解離性記憶障害によって人格交代が起きるとそのことが記憶できない人物。人格が残していった出来事を収拾するのに忙しく、哀れな雰囲気を醸し出している。

チソンは退廃美あふれるシン・セギから儚さがにじみ出るアン・ヨソプまでそれぞれの人格をリアルに演じている。これらは全て、チソンの徹底したキャラクター研究とスタッフとの活発なコミュニケーションためであることが伝えられた。

『Kill me,Heal me』側は「チソンはより良いキャラクターづくりのために撮影スタッフの意見を求め、人格のスタイリング的な部分を際立たせるために衣装や小道具チームとも意見交換をしながら特徴をつかんでいる。また、チソンは悩む動作一つ一つまで製作スタッフと十分に相談したうえで人格づくりをしている」と説明した。

所属事務所の関係者は「チソンは常に俳優とスタッフの間のコミュニケーションを重要だと考えている。『Kill me,Heal me』を準備しながら、それぞれ違うキャラクターを表現するために自身が考えたスタイリングやジェスチャーについて意見を求め、キャラクターにそれを活かして適用しようと努力している」と伝えた。

一方、22日に放送された『Kill me,Heal me』では、チャ・ドヒョンの命を思うままにしようとする“自殺願望”人格のヨソプが登場して期待を集めた。チャ・ドヒョンの提案を断って離れようとするリジン(ファン・ジョンウム)に、ヨソプが意味深な言葉を残して目を引いた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優チソン、ドラマで7重人格を完ぺき熱演…その秘訣は?

    2015.01.29 16:56
    뉴스 메뉴 보기
    ドラマ『Kill me、Heal me』に出演している俳優チソンがスタッフと意見交換をしながら撮影に望んでいる。(写真提供=ナムアクターズ)
    TOP