주요 기사 바로가기

<アジアカップ>ヨルダン監督「日本に勝って番狂わせ狙う」

ⓒ 中央日報日本語版2015.01.20 11:49
0
ヨルダンのレイ・ウィルキンス監督が日本戦を控えて勝利への意志を表した。

ウィルキンス監督は19日(日本時間)、メルボルン・レクタンギュラー・スタジアムで開かれた記者会見で「まだ今大会では番狂わせがないが、何事にも初めてということがある」と明らかにした。また「我々は慎重に試合に入るだろうが、攻撃のチャンスがあれば仕掛けていく。我々は攻める」と話し、勝ちへの意欲を燃やした。

現在、日本は2勝(勝点6)でD組1位を走っている。その後をイラク(1勝1敗勝点3)とヨルダン(1勝1敗、勝点3)が並んで追いかけ、パレスチナが2敗(勝点0点)で4位に入っている。イラクがパレスチナに勝って勝点6点とすることが有力視される状況で、日本がヨルダンに敗れた場合、組2位におされる確率が高い。

日本は20日午後6時(日本時間)、ヨルダンとオーストラリア・メルボルンに位置するメルボルン・レクタンギュラー・スタジアムでAFC(アジアサッカー連盟)アジアカップ・オーストラリア2015のグループリーグD組最終戦を行う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP