주요 기사 바로가기

<アジアカップ>韓国監督「豪州に勝って組1位で決勝Tへ」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.01.16 14:48
0
「引き分けるサッカーはしない。開催国を倒せば自信をつかめる」。サッカー韓国代表のシュティーリケ監督(61、ドイツ)の覚悟だ。

韓国は17日午後6時(日本時間)、ブリスベンスタジアムで開催国の豪州とグループリーグ最終戦を行う。両チームとも2連勝で決勝トーナメント進出を決めたが、雰囲気は対照的だ。豪州は8得点1失点という得点力で優勝候補にふさわしい姿を見せている。一方、韓国は2得点・無失点だが、13日のクウェート戦の内容が良くなかったため、多くの批判を受けた。

こうした世論を意識したのか、シュティーリケ監督は豪州戦の必勝を誓った。シュティーリケ監督は試合前日の16日の公式記者会見で、「明日の豪州戦が重要か、8強が重要かを問うなら、当然8強が重要だ。しかし明日の試合が重要でないという意味ではない」とし「引き分けるつもりで試合に臨む考えは全くない。組1位のために最善を尽くし、勝つ試合をする」と意気込みを表した。

韓国は勢いに乗る豪州に勝てば、組1位のメリットとともに、沈んだ雰囲気を一気に変えるきっかけを得る。シュティーリケ監督もこれをよく知っている。シュティーリケ監督は「明日、ホームチームの豪州に勝って1位になれば、自信をつかむことができる。開催国にホームで勝てば間違いなくプラスとなる。したがって明日の試合は重要であり勝たなければいけない」と語った。

決戦の場所ブリスベンスタジアムは収容人数が5万2500人にのぼる。すでにチケットは完売した。韓国人も1万人近く競技場に入る見込みだ。試合当日は熱を帯びた応援戦が予想される。

シュティーリケ監督は「両チームともに決勝トーナメント進出が決まり、ひとまず大きな負担は消えた。明日は高い入場料を支払って大勢の観客が入るとみられ、おもしろいサッカーを見せる」と約束した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <アジアカップ>韓国監督「豪州に勝って組1位で決勝Tへ」

    2015.01.16 14:48
    뉴스 메뉴 보기
    シュティーリケ監督(61、ドイツ)
    TOP