주요 기사 바로가기

俳優アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュ、熱愛説を公式認定

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.01.12 17:15
0
歌手兼俳優のアン・ジェウク(44)とミュージカル女優チェ・ヒョンジュ(33)が熱愛説を認めて視線が集まっている。

アン・ジェウクの所属事務所EA&C側は「チェ・ヒョンジュとつき合っているのはその通りだ」と伝えた。さらに側近は「互いに好感を持って出会ってからあまり時間が経っていないので、知人たちも知らずにいる状態だった。熱愛を始めた2人がずっと素敵な愛を育めるように応援してほしい」と明らかにした。

チェ・ヒョンジュの所属事務所PLエンターテインメントもやはり「交際し始めていくらも経たないので発表するのを慎重にしていた。素敵な出会いを見守ってほしい」と伝えた。

これに先立ち12日午前、別の芸能関係者は「アン・ジェウクがこれまで探してきた理想の人に会ったようで非常に幸せそうな姿だ。真剣な交際をしているので、めでたいニュースが聞こえてくることを期待して待っている」と伝えた。

特にアン・ジェウクとチェ・ヒョンジュはミュージカル『皇太子ルドルフ』で皇太子ルドルフと恋人マリー・ペヴェッツェラ役を演じて実際の恋人のように息を合わせ今回の熱愛認定も一層注目されている。

チェ・ヒョンジュは梨花(イファ)女子大学声楽科出身で卒業後2005年に日本の「劇団四季』で活動した。2009年に韓国に戻ってミュージカル『オペラ座の怪人』を始め『モンテ・クリスト』『ジキルとハイド』『ドクタージバコ』『皇太子ルドルフ』などさまざまな作品で主役を演じた。

一方アン・ジェウクは1994年にMBC23期公開採用タレントとしてデビューし、ドラマ『ホテル』『星に願いを』『天女と詐欺師』『光と影』などに出演した。1997年に1stアルバム『Forever』を出して歌手としても活動したアン・ジェウクは、『Forever』『チング友よ』などの曲を出して昨年9月にはデジタルシングル『今更のように』を発表するなど着実に歌手活動を続けている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュ、熱愛説を公式認定

    2015.01.12 17:15
    뉴스 메뉴 보기
    歌手兼俳優のアン・ジェウク(左)とミュージカル女優チェ・ヒョンジュ(右)(写真=『皇太子ルドルフ』公式ホームページ)
    TOP