주요 기사 바로가기

女優チョン・ジヒョン、新人賞から15年ぶりに演技大賞受賞

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2015.01.02 15:26
0
女優チョン・ジヒョン(34)にとって大賞は格別な意味がある。チョン・ジヒョンは31日、ソウル江南区(カンナムグ)COEXで開かれた「2014SBS演技大賞」で『星から来たあなた』で大賞の栄誉に輝いた。

1999年ドラマ『Happy Together』で新人賞を受けてからちょうど15年だ。『Happy Together』でアイスクリームを売っていた女子大生の演技は当時とても新鮮だった。その時が始まりだった。チョン・ジヒョンはこのドラマの後すぐに映画分野に活動の場を移し、独自のフィルモグラフィーを築いていった。『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』『4人の食卓』などに出演した。ドラマとはなかなか縁遠かった。

そうしているうちに2013年12月に放送された『星から来たあなた』で14年ぶりにお茶の間カムバックを果たした。チョン・ジヒョンは、出演のニュースから話題を集め、ドラマは空前の大ヒットとなった。予想外の中国市場占領まで果たし、「チョン・ソンイ症候群」の連続だった。「チョン・ソンイコノミスト」という新造語が出てくるほど経済効果も見せた。

素なのか演技なのか区分がつきにくいほどリアリティーにあふれる演技力は「14年のブランク」を全く感じさせないほど完ぺきだった。ユニークな魅力を持つトップスター「チョン・ソンイ」の姿は韓国内を越えて中国で『宮廷女官チャングムの誓い』以降、10余年ぶりの韓流ドラマ・シンドロームを巻き起こした。しばらくは誰も越えられない歴代級のキャラクターという評も受けた。

チョン・ジヒョンは同日の受賞後、「ありがとう。

『星から来たあなた』は去年の今ごろの放映だったが、その1年後にこの舞台に立てることになったとは本当に感慨深い。一番最初にパク・ジウン作家に感謝し、チャン・テユ監督、現場で苦労したスタッフ皆さんに感謝したい。アメイジングな相手俳優キム・スヒョンさんにも感謝したい。あなたのおかげだ。本当にありがとう」とし「作品に出演するたびに観客や視聴者の皆さんにとって最高のプレゼントになればと考える。その気持ちを大事にして一生懸命やりたい。最後に愛する夫のチェ・ジュンヒョクさんと、私とともに最高の一年を一緒にしたキム・ソンジョン代表と一緒にこの光栄を噛みしめたい。ありがとう」と感想を明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優チョン・ジヒョン、新人賞から15年ぶりに演技大賞受賞

    2015.01.02 15:26
    뉴스 메뉴 보기
    女優チョン・ジヒョン(34)
    TOP