주요 기사 바로가기

朴槿恵大統領、新年の辞「経済回復が最も緊急な課題」

ⓒ 中央日報日本語版2014.12.31 16:40
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領は31日「経済の活力を回復することが緊急な課題」としながら「昨年、国民の皆さんと共に困難の中で再生させてきた経済回復の花火を大きくして、創意と革新に基盤を置いた経済に体質を変え、国民所得4万ドル時代を切り開く基盤を固める」と明らかにした。

また「清潔で安全で信頼できる社会に進むために、長年積み重なった積弊を解消することも、ぶれることなく推進する」と話した。

朴大統領は「今年は韓国が光復(解放)70周年と分断70年を同時に迎える歴史的な年」として「私たちの先輩世代がそうであったように、堂々として誇らしい大韓民国を受け継ぐ歴史的責務が私たちに与えられていると考える」と強調した。

北朝鮮に関連して、国家安保の重要性についても言及した。朴大統領は「堅固な安保を基に断絶と対立の分断70年を終わらせ、信頼と変化に北朝鮮を引き出す」としながら「実質的かつ具体的な統一基盤を構築して統一の道を切り開く」と説明した。引き続き「その道を進むにあたって何より大切なのが国民の皆さんの1つになった心」としながら関心を要請した。

最後に「新年、国民の皆さんと共にすべての困難を解決していけるよう願う」として「乙未年の新年の祝福があふれる一年になることを祈る」と付け加えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP