주요 기사 바로가기

朴大統領「セマウル運動の経験を共有して『メコン川の奇跡』を」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.12.11 07:55
0
チベット高原から始まりミャンマー・ラオス・タイ・カンボジア・ベトナムを経て南シナ海に流れるメコン川は東南アジアで最も長い川だ。朴槿恵(パク・クネ)大統領は10日、「漢江(ハンガン)の奇跡」が「メコン川の奇跡」として表れることを望むというメッセージをASEAN国家に送った。11、12日に釜山BEXCOで開催される韓・ASEAN(東南アジア諸国連合)特別首脳会議を翌日に控え、ASEAN10カ国のメディアに寄稿した。

朴大統領は寄稿で「韓国が最貧国から『漢江の奇跡』を成し遂げる過程で大きな役割をしたセマウル運動の経験を共有していくことで、今はASEANとともに『メコン川の奇跡』を夢見ている」と述べた。朴大統領は「ASEAN各国は韓国とも北朝鮮とも外交関係を結んでいるだけに、韓半島(朝鮮半島)の平和と統一の過程で多くの助けになるだろう」と期待した。

朴大統領はこの日、釜山でグエン・タン・ズン・ベトナム首相と首脳会談し、韓・ベトナム自由貿易協定(FTA)交渉の実質妥結を宣言した。2012年8月に交渉開始を宣言してから2年4カ月目だ。今回のFTA妥結は韓国には15件目、朴大統領の就任後では5件目となる。

朴大統領は「ベトナムがドイモイ(刷新を意味するベトナム語)政策で改革・開放を通じて経済成長を遂げ、旧社会主義国の発展モデルになっている」とし、「2国間貿易・投資の拡大はもちろん、産業やエネルギーなど幅広い分野で協力関係を深化・発展させる新しい転換点になると信じる」と述べた。

両国は来年上半期に仮署名をした後、正式署名をする。ベトナムは昨年基準でASEAN10カ国のうち韓国の最大投資国であり、2番目の貿易対象国。今回の交渉でベトナムがその間開放しなかった3000cc以上の乗用車と冷蔵庫・洗濯機・化粧品などを開放し、当初86.2%だった開放率(輸入額基準)を92.2%に高めることになる。韓国は乾燥・冷蔵・破砕されたニンニクとショウガの輸入を認め、開放率を91.7%から94.7%に上げる。コメと新鮮ニンニク、ショウガは協定から除外された。

韓国はASEANとは商品・サービス・投資まで2009年9月にFTAを締結し、すでに発効した状態だが、協定活用率が38.1%にすぎない。全体FTA平均(69.5%)を大きく下回る。こうした状況でベトナムとの個別FTAが妥結したことで、対ASEAN貿易の増大に役立つ見込みだ。朴大統領は先月、韓中FTAと韓ニュージーランドFTAを締結したのに続き、1カ月ぶりにまたFTAを妥結した。

朴大統領はこの日、釜山に行く前、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で、ナジブ・ラザク・マレーシア首相と首脳会談し、両国の経済・貿易・投資協力を強化するための「経済協力委員会」設置を合意した。マレーシア高速鉄道・原発・石油化学事業などへの韓国企業の参加を拡大する案も論議した。ナジブ首相は韓半島の非核化に関し、「来年、国連安全保障理事会非常任理事国になるマレーシアは、安保理決議の確実な履行など韓半島の平和と安定のためにできる限り寄与をしていく」とも述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴大統領「セマウル運動の経験を共有して『メコン川の奇跡』を」

    2014.12.11 07:55
    뉴스 메뉴 보기
    朴大統領は10日、釜山での「韓・ASEAN特別首脳会議」を控えて行ったグエン・タン・ズン・ベトナム首相(左)との首脳会談の後、共同記者会見で、自由貿易協定(FTA)交渉の実質的妥結を宣言した。尹相直(ユン・サンジク)産業通商資源部長官(左から3人目)とブー・フイ・ホアン商工相(左から2人目)が「韓・ベトナムFTA実質妥結合意議事録」を交換している。韓・ベトナムFTA交渉は交渉開始から28カ月で妥結した。
    TOP