주요 기사 바로가기

女優クララ、爆弾発言?! 「アダルトグッズを勉強した」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.12.09 16:49
0
1/8
9日午前、ソウル中区奨忠壇路メガボックス東大門店で開かれた映画『ワーキングガール』の制作報告会に登場した女優のクララ。
女優のクララが映画の役作りのために「アダルトグッズを勉強した」と明らかにして話題を呼んでいる。

9日午前、ソウル中区奨忠壇路(チュング・チャンチュンダルロ)メガボックス東大門(トンデムン)店で開かれた映画『ワーキングガール』(原題、監督チョン・ボムシク)の制作報告会には、チョン・ボムシク監督のほか女優のチョ・ヨジョン、クララ、俳優のキム・テウが参加して映画の裏話を伝えた。

アダルトグッズショップCEOのナンヒ役を演じたクララは「アダルトグッズに対して特に調べたことはあるか」という記者の質問に「詳しく説明するにはちょっと…映画の役づくりのために勉強した」と話した。

一方、『ワーキングガール』はキャリアウーマンのポヒ(チョ・ヨジョン扮)と廃業寸前のアダルトグッズ店オーナーのナンヒ(クララ扮)が、一日で貧乏人生に転落した後に展開するセクシーコメディ映画だ。チョ・ヨジョン、クララ、キム・テウ、キム・ボヨン、ラ・ミラン、ペ・ソンウらが出演して2015年1月8日の公開。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP