주요 기사 바로가기

<野球>呉昇桓に好材料? 阪神が中島獲得か

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.12.01 14:30
0
阪神タイガースがメジャーからのUターン組、中島裕之(32)の獲得に動いている。日本のサンケイスポーツは1日、「中島が今週、米国から帰国すれば、阪神の球団関係者が会う可能性がある」と報じた。

2013年に米プロ野球オークランドに入団した中島は最近、日本へのUターンを決心した。大物遊撃手の中島は2012年まで西武で活躍した。2011年のシーズン後、ポスティングシステムを通じてメジャーリーグ進出に挑戦したが、独占交渉権を獲得したニューヨーク・ヤンキースとの交渉が決裂し、1年さらに日本にとどまった。

中島は1年後、FAの身分でオークランドと契約した。しかしメジャーの壁は高かった。一度もメジャーの舞台を踏めず、10月に自由契約選手(FA)となった。最近、西武と阪神が中島争奪戦に飛び込んだが、阪神に傾いているという。阪神はすでに4年・10億円以上の契約条件を提示した状況だ。阪神の関係者は「中島の帰国は(阪神)入団発表に向けた段階に入ったとみていいだろう」と強い自信を表した。

一方、阪神は球団設立80周年を迎える来年、セリーグ優勝と日本一を目標にチーム戦力の強化に力を注いでいる。セリーグ救援王の呉昇桓(オ・スンファン、32)にもうれしい情報だ。攻撃・守備ともに援護を受けることができる。

中島は日本通算11年間で打率3割2厘、162本塁打、738打点をマークした。過去に最多安打(1回)と出塁率(2回)で1位になっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <野球>呉昇桓に好材料? 阪神が中島獲得か

    2014.12.01 14:30
    뉴스 메뉴 보기
    呉昇桓(オ・スンファン、32)
    TOP