주요 기사 바로가기

【時視各角】スタンフォード大が延世大を上回る理由=韓国(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.11.10 11:43
0
米国スタンフォード大学は1891年に開校した。延世(ヨンセ)大学は1885年に開校した。互いに年齢が似ている。リーランド・スタンフォードが亡くなった15歳の息子を賛えるためにスタンフォード大を作ったとすれば、延世大は高宗の命で御医だったH・N・アレンが命を救うために建てた済衆院が母体だ。一時こうした縁を前面に出して延世大がスタンフォード大と姉妹提携を試みたことがある。2大学の総長が会って自分の大学を紹介するプレゼンテーションをした。

次は延世大の幹部関係者の告白だ。「率直に言って、私たちが客観的にちょっと押され気味なのが事実だった。相手側はノーベル賞受賞者が20人近く、アップル創業者のスティーブ・ジョブズのスタンフォード大卒業式の演説も有名で…。それで私たちもそれなりに精魂を込めてプレゼンテーションを準備した」。そうして作った延世大のプレゼンテーションは、学校自慢に忠実な教科書だった。「由緒深い延世大は韓国で修能(日本の大学入試センター試験)上位1%の最優秀成績の学生たちが入ってくる。歴代の首相○名を輩出、長官は○○名、国会議員も○○○名も出ている。昨年の司法試験は○○名合格、行政高等試験は○○名、会計士○○名が合格…」。

これに比べてスタンフォード大総長のプレゼンテーションは全く違う状況だった。まず、この大学出身のフーバー大統領や有名な政治家・長官は誰も登場しなかった。スタンフォード大に入学するにはSAT成績が何点必要かも含まれなかった。この大学の卒業生や教授の中で歴代ノーベル賞受賞者の名簿も探すのが難しかった。

スタンフォード大のプレゼンテーションには大きな数字が1つずつ画面いっぱいに埋め、総長がその数字の意味をいちいち説明したという。「4万個=1930年以降、スタンフォード大の卒業生が創立した企業の数」。「540万人=私たちの大学の卒業生が創り出した雇用」。「年2兆7000億ドル=この全企業の総売上額」。スタンフォード大総長はしばらく画面を停止させて尋ねた。「韓国の国内総生産(GDP)はいくらですか?」延世大総長が「1兆ドルをちょっと上回る」と言うとスタンフォード大総長は「ワオ!すごい!」と言って、わざと驚く表情になった。さりげなく、洗練された自慢に相違なかった。
【時視各角】スタンフォード大が延世大を上回る理由=韓国(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP