주요 기사 바로가기

「外国人が暮らしやすい国トップ10」発表…韓国と日本は?

ⓒ 中央日報日本語版2014.10.24 14:57
0
外国人が暮らしやすい国トップ10の順位が公開された。

22日、米国の経済専門放送CNBCは、香港を代表する金融機関「香港上海銀行(HSBC)」の統計資料を引用しながら「外国人が暮らしやすい国トップ10」を発表した。

これに先立ち、HSBCは自国を離れて他国で暮らしている9000人を対象に「生活の質」「財政的満足度」「家庭生活」など3部門について調査した。

調査の結果、外国人が暮らしやすいと感じている国の1位はスイスだった。スイスは過ごしやすい気候と美しい自然環境、そして外国人が働きやすい勤労環境を提供していることから1位に選ばれたものと分析された。

2位は治安が優れているシンガポールが入り、3位は外国人に高い賃金を提供することで知られている中国が選ばれた。現在、中国に暮らしている外国人の4人に1人の所得は年間30万ドル以上になると言われている。

次いで4位ドイツ、5位バーレーン、6位ニュージーランド、7位タイ、8位台湾、9位インド、10位香港の順だった。今回の「外国人が暮らしやすい国」調査のトップ10に韓国と日本はランク入りできなかった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP