주요 기사 바로가기

女優ハン・イェスル、3年ぶりテレビドラマ…全身整形手術した女性役

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.10.23 17:18
0
1/4
女優のハン・イェスル(写真提供=SBS)
3年ぶりにテレビドラマに戻ってくる女優ハン・イェスルの撮影の様子が初公開された。

来月1日から放送されるSBS(ソウル放送)の新しい週末特別企画ドラマ『美女の誕生』で復帰するハン・イェスルは最近、初めての撮影を終えた。

ドラマ『美女の誕生』は、体重100キロ近い元柔道選手の中年女性が事故に遭った後、全身整形手術によって美女に生まれ変わり、愛と成功を手にするロマンチックコメディだ。

ハン・イェスルの最初の撮影は7日、仁川(インチョン)のあるショッピングモール前で行われた。2011年KBS(韓国放送公社)『スパイ・ミョンウォル』以来3年ぶりのドラマ撮影だからか、なんとなく緊張した様子だった。ハン・イェスルは当時、制作スタッフとの対立で撮影をすっぽかして米国に発つなどの騒動を起こした。この事件のためにしばらくドラマに出演しなかった。

ハン・イェスルは撮影現場でスタッフ1人ひとりと挨拶や冗談を交わすなど、これまでの空白期間や良くないイメージを払しょくしようと努めている様子だった。

本格的な撮影で彼女は、多彩な表情演技で明るくさわやかな魅力を見せて、すぐにイ・チャンミンプロデューサーから「OK」サインをもらっていた。

ハン・イェスルは「頼もしい監督や作家、仲間の俳優とともに良い作品をリリースできるように努力する。最善を尽くして作品にまい進したい」と語った。『美女の誕生』は来月1日午後9時55分に初回が放送される。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP