주요 기사 바로가기

韓国居住の中国人が70万人に迫る…日本人は?

ⓒ 中央日報日本語版2014.10.23 16:54
0
就職および留学などで韓国に居住する中国人が70万人に迫っている。

23日、韓国統計庁が発表した2014年の外国人雇用調査結果によると、2014年5月基準の15歳以上の韓国常駐中国人は68万3000人で前年の59万8000人から8万5000人(14.2%)増えた。

一方、日本人は2万3000人で増減率は前年同期比1.1%で変動がほぼなかった。

特に韓国系中国人の数が大幅に増えた。韓国系中国人は53万3000人で8万2000人(18.3%)増えた。韓国系を除く中国人も15万人で3000人(1.9%)増えた。

統計庁関係者によると「韓国と中国の経済交流が強化されて中国人の入国が増加しているところに、在外同胞ビザの緩和措置に後押しされて韓国系中国人が大きく増えた」と明らかにした。

15歳以上の韓国常駐全体外国人数は125万6000人で、昨年の112万6000人より13万人(11.5%)増加した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP