주요 기사 바로가기

日本、「ひまわり8号」搭載したH-IIAロケットの打ち上げに成功

ⓒ 中央日報日本語版2014.10.07 18:07
0
日本は7日、気象衛星の打ち上げに成功した。

「ひまわり8号」と命名されたこの衛星は、H-IIAロケット25号機に搭載されて鹿児島県種鹿島宇宙センターから打ち上げられた。

日本メディアは、H-IIA25号機は7日午後2時16分に打ち上げられ、その約30分後には搭載されていた気象衛星「ひまわり8号」を予定されていた軌道に乗せて打ち上げが成功したと伝えた。

ひまわり8号は、台風や集中豪雨を含む天気予報の精密度がひまわり7号よりも向上している。ひまわり8号による気象観測は、2015年から7年間運営が計画されていると伝えられた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP