주요 기사 바로가기

少女時代脱退ジェシカ「当惑して、くやしくて」…報道資料全文公開(1)

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.10.03 08:48
0
「当惑して、くやしくて」。「少女時代」メンバーだったジェシカが脱退説に関連した公式見解を明らかにした。

ジェシカは10月1日に報道資料を通じて直接、少女時代脱退についての公式的な立場を明らかにした。ジェシカは「私は9月29日、所属事務所から少女時代を出て行ってほしいという脱退通知を受けとり、これに関してあまりにも当惑し、くやしい思いを隠しきれない」として「これまでのチームのための私の努力と献身にもかかわらず、所属事務所からチームから出て行ってほしいという通知を受けとった」と主張した。

ジェシカはファッションブランド「BLANC(ブラン)」の事業について「SM所属事務所とメンバーに事業の準備段階から最近まで数回にかけて事業に関して十分に議論して理解を求めてきた」として「SM所属事務所から事業を並行させることについての同意と許諾をもらったし、メンバーからもお祝いされて事業を始めた」と説明した。さらに「ローンチからわずか1カ月で9月初めにメンバーたちは突然立場を変えて会議を招集し、それ以後正当な理由なく事業をやめるか少女時代を離れるか二者択一をしろとの要求をしてきた」と伝えた。

ジェシカは「私は何よりも私が情熱と愛情を注いでこれまで15年以上を共にした仲間のメンバーらや会社側から、私が事業をするという理由で少女時代から出て行ってほしいという要求をされて、あまりにも大きな傷を受けたし、残念な心境を隠せない」とした。

ジェシカの反応を見たネットユーザーは「ジェシカ公式見解、真実はあの向こう側に…」、「本当にほかのメンバーが出て行けといったのか」、「少女時代もこのように下り坂を踏むのか」など残念だという反応が続いた。
少女時代脱退ジェシカ「当惑して、くやしくて」…報道資料全文公開(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代脱退ジェシカ「当惑して、くやしくて」…報道資料全文公開(1)

    2014.10.03 08:48
    뉴스 메뉴 보기
    1日、報道資料を出したジェシカ
    TOP