주요 기사 바로가기

「所属事務所から独立」クォン・サンウ…清潭洞に4階建てビル購入

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.09.23 16:38
0
俳優クォン・サンウが所属事務所から独立して清潭洞(チョンダムドン)の大通りにある4階建てビルを購入したと分かった。

23日、クォン・サンウはここ6年間所属していたべルアクターズエンターテインメントとの契約を終えて自身が設立したシュウカンパニーで独立し、管理全般で自ら責任を負うことにした。

クォン・サンウは所属事務所から独立してシュウカンパニー法人名義で先月29日に所有権移転を終えた。現在のシュウカンパニー法人名義になっているこの建物は、ソウル江南区(カンナムグ)清潭洞の大通りにあるビル。このビルを58億ウォンで購入して、このビルを息子ルッキの名前と妻ソン・テヨンの誕生日を加えて「Rookie819」と名付けた。

これに先立ちクォン・サンウは昨年、盆唐区野塔洞(ブンダング・ヤタブドン)にある6階建てビルを新築してルッキの英語の名前と母親の誕生日を合わせて「Rookie1129」とした。このビルは今年初めに価値が114億4000万ウォンになり、2013大韓民国新人建築会社賞の優秀賞を受けた。結婚前の2009年には豪州に17億ウォン相当の高級マンションも購入している。

クォン・サンウは最近SBSドラマ『誘惑』が終わった後、中国市場への進出を念頭にしていると伝えられた。当初検討していた映画『安重根(アン・ジュングン)』プロジェクトの代わりに別作品を考えているところだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「所属事務所から独立」クォン・サンウ…清潭洞に4階建てビル購入

    2014.09.23 16:38
    뉴스 메뉴 보기
    俳優のクォン・サンウ(写真=スーパーカンパニー)
    TOP