주요 기사 바로가기

「アジア50社優良上場企業」韓国3位…日本は?

ⓒ 中央日報日本語版2014.09.02 15:34
0
米国経済専門紙フォーブスが選定する「アジア50社優良企業」国家別順位で韓国が3位になった。

28日(現地時間)、フォーブスのインターネット版が公開した「2014アジア50社優良企業リスト」によると50社の業中、韓国企業はネイバー・現代グロービス・現代海上・東部火災・CJ第一製糖・ロッテケミカルの6社が選定された。昨年の3社より倍に増加した。

国家別には中国企業が16社で最も多かった。しかし2012年23社、昨年20社と着実に減ってきている。12社が選定されたインドは2位を占めた。インドに次いで韓国(6社)、香港(3社)、日本、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、タイ(以上2社)で5位圏に入った。

日本は過去2年の間、同ランキングで1社もリストに選定されない状況が続いていた。しかし今年はサントリー食品インターナショナル、女性用品・乳児用品製造業社であるユニ・チャームが選出された。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP