주요 기사 바로가기

胃がん死亡率30~40代女性が最も高い=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.08.12 15:21
0
30~40代女性の胃がん患者が危険だ。同じ年齢の男性や50~60代の高齢女性に比べて死亡率が高く生存率が低いためだ。国立がんセンターと延世(ヨンセ)大学医学部予防医学教室のパク・ウンチョル教授チームが統計庁死亡資料を分析した結果、2011年30代女性胃がん患者の発生(576人)に対する死亡者(147人)比率が25.5%で同じ年齢帯男性(18.8%)より6.7%ポイント高い。百分率で換算すれば女性の死亡率が男性より35.6%高い。40代女性は20%高い。

反対に生存率は30~40代女性が低い。2007~2011年にがんにかかった30代女性の5年生存率(推定値)は66.7%で30~60代男女のうち最も低い。

延世大学セブランス消化器内科のイ・サンギル教授は「消化不良の症状が長引くなどの異常を感じたら若い女性でも内視鏡検査をした方が良い」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP