주요 기사 바로가기

韓中議員が囲碁交流戦

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.08.02 08:28
0
2014年韓中議員親善囲碁交流戦が1日から2日間の日程で国会で開催されている。朴槿恵(パク・クネ)政権に入ってさらに近づいた韓中関係を発展させるため、昨年に続いて2回目の開催が準備されてきた。

元裕哲(ウォン・ユチョル)セヌリ党議員(団長)をはじめ、李仁済(イ・インジェ)議員、柳寅泰(ユ・インテ)議員ら13人の与野党議員と孫懐山全国人民政治協商会議(政協)常務委員会副秘書長ら16人の政協委員が対局に参加した。大会初日のこの日、韓国側が7対3で団体戦1勝を収めた。

1日午後、元議員(右)と雷翔委員が対局している。元議員の後ろは朴治文(パク・チムン)韓国棋院副総裁。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓中議員が囲碁交流戦

    2014.08.02 08:28
    뉴스 메뉴 보기
    囲碁交流戦をする韓中議員
    TOP