주요 기사 바로가기

「福田元首相が極秘訪中…日中首脳会談を摸索」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.08.02 06:32
0
福田康夫元日本首相が先月末、中国を極秘に訪問し、習近平国家主席に会ったとみられると、日本メディアが1日報じた。

共同通信は「福田元首相が先月27日、中国政府が主催するボアオ(博鰲)アジアフォーラムの理事長として北京を訪問した」とし「今年11月に北京で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)で日中首脳会談を実現させようとする安倍晋三首相の意中が反映された可能性がある」と報じた。

日本と中国側は福田元首相の中国訪問について一切言及していない。菅義偉官房長官は1日の記者会見で、「日本政府はマスコミの報道を通じて(福田元首相の訪中を)知っているが、その内容については全く知らない」と述べた。

しかし時事通信は「尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権をめぐる対立などで両国間に緊張が続く中、福田元首相と習主席が日中首脳会談の可能性を探索したとみられる」とし「中国が福田元首相の訪中を受け入れたのは、日中関係の打開や改善に前向きになっている表れとみられる」と報じた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「福田元首相が極秘訪中…日中首脳会談を摸索」

    2014.08.02 06:32
    뉴스 메뉴 보기
    福田康夫元首相
    TOP