주요 기사 바로가기

<ゴルフ>申智愛、日本で4年ぶり優勝…ニチレイ・レディース

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.06.23 13:43
0
今年米国を離れて日本に行った申智愛(シン・ジエ、26)が、日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーで4年ぶりに頂点に立った。

申智愛は22日、千葉県袖ケ浦CC(パー72)で行われたJLPGAツアー、ニチレイ・レディースの最終第3ラウンドで2アンダーをマーク、通算12アンダーで、2位タイの藤田光里、葭葉ルミ(8アンダー)に4打差をつけて優勝した。優勝賞金は1440万円。

女子ゴルフ世界ランキング1位にもなった申智愛は、今年LPGAツアーカードを返納し、日本舞台に専念すると宣言した。その理由については明確にしていない。単にLPGAツアーより日本で活動することを望むという立場だった。一部からは、LPGAツアーの大会コースセッティングが長くなり、コース攻略が難しくなったためという見方が出ていた。

とにかく申智愛は2010年のミズノクラシック以来4年ぶりに優勝した。4打差トップで第3ラウンドをスタートした申智愛は前半2バーディー2ボギーとスコアを伸ばせなかったが、後半に2アンダー(3バーディー1ボギー)をマークして追撃をかわし、貴重な優勝カップを手にした。最後の17番(パー3)と18番(パー5)での2連続バーディーが決定的だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP