주요 기사 바로가기

<2014済州フォーラム>元中国外相「アジア責任共同体で地域葛藤の克服を」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.05.30 08:49
0
李肇星元中国外相が「アジア責任共同体を通じて葛藤を克服し、地域協力を強化し、共同の利益を拡大していこう」と強調した。29日の済州フォーラム開幕式の演説でだ。「アジア責任共同体」は、李克強首相が中国博鰲フォーラムで提示したアジア未来ビジョン。

この日の開幕式では、禹僅敏(ウ・グンミン)済州特別自治道知事が開会のあいさつをし、サラーム・ファイヤード前パレスチナ首相が祝辞を述べた。韓国の孔魯明(コン・ノミョン)元外相と洪錫炫(ホン・ソクヒョン)中央日報・JTBC会長は歓迎の辞を述べた。

洪会長は「北の挑発、日本の集団的自衛権行使および歴史歪曲、中国の急成長は、世界外交安保地図に新しい枠組みを要求している」と診断し、「アジアと世界の平和繁栄のための洞察と知恵を集めよう」と提案した。

韓昇洙(ハン・スンス)元首相とギラード前豪首相は指導者セッションで討論を行った。

「新しいアジア設計」をテーマに進行される今回のフォーラムは30日に閉幕する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <2014済州フォーラム>元中国外相「アジア責任共同体で地域葛藤の克服を」

    2014.05.30 08:49
    뉴스 메뉴 보기
    左から韓昇洙元首相、李肇星元中国外相、ファイヤード前パレスチナ首相、ギラード前豪首相。
    TOP