주요 기사 바로가기

女優キム・テヒ、中国大作『王羲之』主演調整中…1話当たりの出演料が驚き

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.05.27 17:16
0
女優キム・テヒが中国ドラマ『王羲之』への出演を検討中だ。

キム・テヒの所属会社ルア・エンタテインメントの関係者は27日、「中国の時代劇『王羲之』のキャスティングのオファーがあったことは事実。とても肯定的に検討中」と明らかにした。

引き続き関係者は「実は中国の製作会社から最終確定が出る前までは、よく分からない。中国側の意見を最大限に反映する計画だ。キム・テヒ本人にも良い機会になると思う」と付け加えた。

『王羲之』は巨額の製作費が必要とされる大作と言われており、主人公女性を演じるキム・テヒは早ければ6月中旬から撮影に突入する予定だ。

中国の場合、ドラマ1話当たりの出演料が通常7000万~8000万ウォン(約696万5千円~796万円)、男性スターの場合は1億ウォン(約995万円)を越えるという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優キム・テヒ、中国大作『王羲之』主演調整中…1話当たりの出演料が驚き

    2014.05.27 17:16
    뉴스 메뉴 보기
    女優のキム・テヒ
    TOP