주요 기사 바로가기

元KARAのニコル、ソロ準備スピードアップ…今年中にデビュー?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.05.21 10:31
0
元KARAメンバーのニコル(23、本名チョン・ヨンジュ)がソロデビューの準備を加速化させている。

海外有名ポップスターのダンスを担当した振付け師にトレーニングを受け、腰を落ち着かせるための中大型の芸能事務所を物色するなど積極的に動いている。KARA脱退から1カ月経た2月からソロデビューの準備を進めていて、「今年中にデビューするのではないか」ともささやかれている。

20日、ある芸能界関係者は「ニコルが約3カ月間、米国で有名振付け師とボーカル指導者からトレーニングを受けた」とし、「これについて海外進出のためでないかという話が出た。ニコルは韓国ソロ歌手デビューを目標にしている。最近、韓国に帰ってきてB2Mエンターテインメントなどを含む複数の中大型企画事務所と接触し、新しい所属事務所を探し始めている」と説明した。

関係者によると、ニコルは今年1月にKARAから脱退した後、米国ニューヨークで渡り振りつけとボーカルトレーニングを受けた。PSYの米国進出を助けたKINO33エンターテインメントのイ・ギュチャン代表の力添えでブリトニー・スピアーズやビヨンセなど人気ポップスターの振りつけを担当したLuam Keflezgyを紹介されてレッスンを受けた。これと平行してボーカルトレーニングを受けるなど、2月から約3カ月間、実力を引き上げるために練習に熱中してきた。

ドリームチームの下で力を磨きながら積極的に所属事務所と接触している様子が伝えられ、ニコルのソロデビューに関係者の注目を引いている状況だ。

ニコルは2007年に4人組(ギュリ、スンヨン、ニコル、ソンヒ)のKARAの1人としてデビューした。翌年ソンヒが脱退してジヨンとハラが合流して5人組で活動していたが、今年1月にDSPメディアと契約が満了した後はKARAを脱退した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元KARAのニコル、ソロ準備スピードアップ…今年中にデビュー?

    2014.05.21 10:31
    뉴스 메뉴 보기
    元KARAメンバーのニコル(23、本名チョン・ヨンジュ)
    TOP