주요 기사 바로가기

韓国、世界貿易占有率8位…通貨危機後初の下落

ⓒ 中央日報日本語版2014.05.20 14:13
0
昨年の韓国の世界貿易占有率の順位が、外国為替危機に直面していた1998年以降初めて下落した。

韓国銀行と貿易協会によれば昨年の韓国の世界貿易占有率の順位は、世界貿易機関加盟国の中で中国・米国・ドイツ・日本・フランス・オランダ・英国・香港に続き9番目となった。2012年は8位だったが、香港に座を奪われて順位が1ランク下がった。

韓国は1997年の12位から通貨危機を経て1998年に14位に落ちて以降は着実に上昇の勢いを見せていた。昨年の順位下落は、輸入実績の不振の影響が大きかった。昨年の輸入額は5156億ドルで前年より約0.7%減少した。

 


関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP