주요 기사 바로가기

EXOの中国人メンバー、所属事務所に契約無効訴訟を提起

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.05.15 15:18
0
グループEXO(エクソ)の中国人メンバー、クリスが専属契約解約訴訟を起こした。

クリスの法律代理人法務法人ハンギョルの関係者は「クリスが15日午前11時30分、ソウル中央地方裁判所に所属事務所SMエンターテインメントを相手取り専属契約の無効を求める訴状を出した」と明らかにした。

所属事務所SMエンターテインメント関係者は「専属契約解除訴訟に関する内容について、事実を確認しているところ」としながら、「EXO活動に支障が出ないように最善の努力を尽くしたい」と話した。

この日、中国メディア「新浪娯楽」は「クリスが15日、ソウル中央地方裁判所にSMエンターテインメントとの専属契約無効判決を求めた。1カ月前、クリスが契約を解除したがっているという話を聞いた」と報道した。

EXOクリスは中国広東省広州市の出身だ。2007年に行われたオーディション「SM Global Audition CANADA」でSM練習生に抜擢された。2012年4月にEXOのメンバーとしてデビューし、中華圏ユニットEXO Mのリーダーとして活動している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    EXOの中国人メンバー、所属事務所に契約無効訴訟を提起

    2014.05.15 15:18
    뉴스 메뉴 보기
    EXOのクリス
    TOP