주요 기사 바로가기

防弾少年団、5月新譜・6月日本進出「活動飛躍」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.05.08 16:20
0
“新韓流”の尖兵となる防弾少年団が6月、本格的に日本市場に進出する。これに先立ち5月15日には新曲が入ったスペシャルアルバムを発表する。

防弾少年団は6月に日本市場に進出してデビューアルバムを発表しファンたちと会う。ハイタッチ会など日本ファンたちに直接会うイベントスケジュールがぎっしりと埋まっている。プロモーションはACCと、レコード契約はポニーキャニオンとそれぞれ結び、進出の準備をしてきた。

所属事務所の関係者は「デビューアルバムから日本語で歌った曲などが収録される。一生懸命に準備してきただけに良い結果を期待している」と紹介した。15日には2ndミニアルバム『Skool Luv Affair』のスペシャルエディションを公開する。前日の14日には音源を先にリリースする予定。

このアルバムには、これまでのアルバム収録曲10曲に新曲『Miss Right』と『好きです』リミックスバージョン、そしてインストゥルメンタル6曲が追加された。スペシャルアルバムのため放送活動の計画はない。

新曲『Miss Right』は完ぺきな理想を発見した男の愛の「告白ソング」だ。リズム感を生かしたギターとささやくような甘美なボーカルの調和が引き立っている。メンバーのRAP MONSTER、SUGA、J-HOPEが曲作りに直接参加して、メンバーの胸の内を率直に歌詞に盛り込んだ。「脳のシワ1つまでセクシーに生まれた女。そう、デニムの半ズボンと白いTシャツにコンバースハイ」のような歌詞は、実際に防弾少年団がインタビューで明らかにした理想像でもある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    防弾少年団、5月新譜・6月日本進出「活動飛躍」

    2014.05.08 16:20
    뉴스 메뉴 보기
    グループ防弾少年団
    TOP