주요 기사 바로가기

<韓国旅客船沈没>不明者家族「謝る時間あればダイバーの世話でもして」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.05.05 10:27
0
新政治民主連合の文在寅(ムン・ジェイン)議員が3日、セウォル号沈没事故の不明者家族を慰めるために珍島(チンド)室内体育館を訪れた。

3日午後1時10分ごろ、補佐官1人を同行させて室内体育館を訪れた文議員は、周辺を歩き回って不明者家族を慰めた。文議員を見つけたある不明者家族は「どうか子供たちを(墓に)埋められるよう、とにかく探してくれ」と訴えた。

韓国メディアのノーカットニュースによれば、ある母親は「(政府関係者が)謝りに来る時間があるなら、ダイバーたちのマッサージや食事の世話をして早く私の子を探してほしい」と涙声で話した。この母親は「遺体でも先に発見された家族を見れば私たちは『おめでとう』と言い、遺族は『申し訳ない』と言う」と語り、さめざめと泣いていた。この母親は「首相も長官も必要なく、ダイバーが切実だ」と早い捜索を改めて要請したとノーカットニュースは伝えた。

これに対し文議員は「初期対応が不十分でたいへん遺憾だったが、今でも残った家族の最後の希望のために最善を尽くす」と慰めた。また「最後まで希望を捨てずに耐えてほしい」と話した。

文議員は体育館で不明者家族を慰めた後、午後2時ごろほかの不明者家族が集まっている珍島港へと向かった。


【特集】韓国旅客船「セウォル」沈没事故


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <韓国旅客船沈没>不明者家族「謝る時間あればダイバーの世話でもして」

    2014.05.05 10:27
    뉴스 메뉴 보기
    3日、珍島(チンド)室内体育館を訪れた新政治民主連合の文在寅議員。
    TOP